【タイヤに濃厚ギラ艶】タイヤコーティング剤ギラエッジ2017.9.27

前回の記事では、お手軽ながら本格的な効果を発揮するコーティング剤をご紹介しましたが、お客様から「一緒にタイヤのお手入れもしたいのですが、オススメの商品はどれですか?」とのご質問を頂きましたので、今回は今一押しの「タイヤコーティング剤」をご紹介します。

< ディグロス ギラエッジ >

洗車の際にはタイヤも洗われると思いますが、シャンプーで汚れは落ちるものの、黒々とした艶や光沢を復活させることは難しいですよね。
「オシャレは足元から」と言われるように、車も同じで、タイヤが色褪せていると全体の見た目もなんだか締まりなく映ってしまいます。

そこで、洗車の仕上げにご使用いただきたいのがこちらの『ディグロス ギラエッジ』です。

様々なタイヤコーティング剤があるなかで、この商品のオススメポイントの1つ目は、何と言ってもその形状にあります。
液剤の入った持ち手部分に、タイヤの形状に沿ってフレキシブルに可動する専用の塗り具をセットしたボトルを採用することで、スプレー式では飛び散りが気になる低偏平タイヤにも効率的に塗り込むことができ、ホイールとの隙間まで塗り残しなくしっかり塗布することができます!

2つ目のオススメポイントが、塗布した後の"ギラツヤの仕上がり"です。
効果がわかりやすいように、タイヤの右半分にだけ施工してみました。
どうでしょう?色褪せていたタイヤに光沢が蘇っているのがお分かり頂けるでしょうか。

残りの半分にも塗り込み、全体を仕上げました。

濡れたような、またギラギラな光沢感のある黒色に仕上がり、画像のように低偏平タイヤでも、タイヤらしい「黒」の強いインパクトを演出することができます。
耐久期間も約45日間(※)と、長期に渡ってその効果を期待できます。(※当社テストによる)
これだけ艶が出るにもかかわらず、水性タイプのため嫌なニオイもほとんどありません。

手軽な施工で効果を実感できる『ディグロス ギラエッジ』、是非お試し下さい。

今回ご紹介したアイテム

PAGE TOP